スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーレンキー

六角形のネジ穴に差し込んで使用する工具。
L字型のものが一般的だが、Y字型やのT字型のものもある。
大きさは1mm以下のものから10cmmまで15種類ほどのサイズがある

同義語:ヘックスレンチ、六角レンチ

スポンサーサイト

アウターギア

フロントギアの一番外側にある一番大口径のチェーンリング(ギア)。
ロードバイクでは2枚のチェーンリングが主流で、小さい方のチェーンリングはインナーギアという。
マウンテンバイク(XC)の場合、トップグレードのバイクは2枚だが、まだまだ3枚のチェーンリングが主流。真ん中のチェーンリングはセンターという。

アウターワイヤー

変速はブレーキなどに使用するワイヤーを保護するパイプ状になったワイヤー。
螺旋状に巻いた鋼線の表面をビニールコートで保護したもの。

アジャスター

パーツの微調整をする部品。
ディレイラー、シフター、ブレーキのワイヤーの付け根にある回転するパーツをアジャスターという。
アジャスターを回すことでワイヤーの張りの微調整を行う。
マウンテンバイクのサスペンションについている赤や青のダイヤル状のものもアジャスターと呼ぶ。

アヘッドステム

フロントフォーク固定の際にロックナットではなく、上からハンドルステムで固定するヘッドパーツの形式

| ホーム | 次ページ

カテゴリ

さくいん (144)
あ (19)
か (21)
さ (22)
た (24)
な (2)
は (30)
ま (7)
や (2)
ら (10)
わ (0)
(0)

リンク

スポンサードリンク

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。